? 赤十字病院の看護師の年齢制限 | 看護師赤十字病院求人ナビ

看護師赤十字病院求人ナビ【※人気サイトランキング】赤十字病院の看護師の年齢制限

看護師赤十字病院求人ナビ【※人気ランキング】

日本全国に90カ所を超える赤十字病院

平均的な年収は500万円程!

近くに赤十字病院があれば転勤が可能

基本給×勤続年数の退職金制度あり



赤十字病院の看護師の年齢制限

転職をする場合に一般的によく言われるのは、年齢は若ければ若い方がいいというものです。年齢の若い人の方が、吸収力に秀でているので新しい職場での仕事のやり方を早く吸収してくれます。またまだ定年するまでに先が長いので、多少育成に時間をかけたとしてもそれ以降長く貢献してくれるからです。逆にある程度年齢が上になってしまうと、給料の問題などもネックになります。キャリアも考えれば、初任給に少し毛の生えた程度の額というわけにはなかなかいきません。そこで一人にたくさんの人件費をかけるよりは、安い人件費の若い人を何人か雇った方がいいと考える会社が多くなります。このような背景もあって、ある程度の年齢に達してしまうと、なかなかそう簡単に転職先が見つからなくなってしまいます。一般的には30代後半から40代に差し掛かってくると、よほどの実績がないと困難だといわれています。

しかし看護師に関しては、ある程度年齢が上の人でも採用してもらえる可能性は高いです。赤十字病院の求人情報を見てみても、年齢不問として募集を出している求人がかなり多いです。年齢制限を設けていても、その医療機関の定年を上限としている案件などもあり、事実上は年齢不問で募集している案件もいくつかあります。ですから年齢がある程度行ってしまっているので、赤十字病院に転職したいけれどもできないだろうとは考えないようにしましょう。十分採用される可能性はあります。

なぜ赤十字病院では年齢条件を設定せずに募集しているかというと、看護師不足の状況に陥っている医療機関が多いからです。このことは何も赤十字病院に限ったことではなく、日本全国の医療機関で共通してみられる現象です。ある調査によると、日本全国の7割の医療機関が慢性的な看護師不足の状態にあえいでいるといいます。看護師の場合、女性の割合が多く、結婚や出産をすると現場に復帰できなくなる潜在看護師の人が多いです。かつ看護師になるためには、看護学校を卒業して国家試験に合格しないといけません。供給される数は一定なので、いつまでたっても看護師不足の状況が払しょくできないわけです。

年齢が上なので、赤十字病院への転職ができないと思っている人は決してあきらめないことです。転職エージェントでは赤十字病院の求人情報を多数書かれていますので、転職できるかどうか相談してみましょう。キャリアコンサルタントが皆さんの条件を詳細に見て、転職可能な赤十字病院があるかどうか確認してくれます。

赤十字病院の求人サイトランキング

ナースフル

利用料 無料 非公開求人 あり
対応エリア 全国 評価 ★★★★★